人事労務ニュース
人事労務ニュース

2023年4月から中小企業も対象となる月60時間超の割増賃金率引上げへの対応2023/01/24
年次有給休暇の取得義務にまつわるよくある質問2023/01/17
36%の企業が同一労働同一賃金問題に未対応2023/01/10
常時雇用労働者の定義・カウント方法2023/01/03
2023年1月から変更となる協会けんぽの申請様式2022/12/27

>> バックナンバーへ

お知らせ
お知らせ

新年のご挨拶2023/01/05
年末年始休業のお知らせ2022/12/02
夏季休業のお知らせ2022/07/22
「テレワーク・マスター企業」認定のお知らせ2022/04/19
新年のご挨拶2022/01/04

>> 一覧へ

ご挨拶
ご挨拶

写真(代表)

社会保険労務士法人さくらマネジメントオフィス代表の大柳京子です。
当事務所ホームページにお越しいただきありがとうございます。

近年経営を取り巻く環境は非常に速いスピードで変化しており、加えて人事労務に関する法改正も頻繁なことから、どのようにすれば経営環境がよくなるのかに悩まれる方々からのご相談が多くなっております。

さくらマネジメントオフィスは常にお客様の目線でサービスを提供することをモットーに、スタッフ一同が人事労務のプロ意識を持って取り組んでおります。
皆様の経営に対する熱い思いを全力でバックアップさせていただき、皆さまと共に成長し、発展できるよう尽力してまいります。
ご相談には誠心誠意対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
【プロフィール】

旬の特集
旬の特集

   

 2023年4月より労働者数が1,001人以上の企業は、男性労働者の育児休業取得率等を公表する必要があります。このように、企業規模により情報の公表が義務付けられているものがあることから、以下ではその内容をとり上げます。 >> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 2月は年末調整の後処理が終わり一息つく時期ではありますが、新年度が近づいてくるため、新入社員の受入れや昇給の検討等、4月に向けて準備を行う必要があります。スケジュールを確認して漏れのないよう業務を進めましょう。 >> 本文へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、勤務間インターバル制度についてとり上げます。>> 本文へ

お問合せ
社会保険労務士法人
さくらマネジメントオフィス
〒171-0042
東京都豊島区高松1-11-15
モリタビル西池袋5F
TEL:03-5848-3936
 

               

                Pマーク(03)                
社会保険労務士法人 さくらマネジメントオフィスは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より個人情報についての取扱いを適切に行っている事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。
      個人情報保護方針
     マイナンバー基本方針
    個人情報の取扱いについて


  全国社労士会

東京都社労士会


全国労働保険事務組合連合会

   東京商工会議所



       書籍画像